2005年03月08日

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(7)

散歩を終え宿に戻ってみると、相棒の膝の痛みが和らいできたとのこと。これなら明日は大丈夫だろうということになり一安心。

ネパール人は一日二食の習慣だそうですが、「つきのいえ」ではちゃんと三食用意してくれました。

昼食後、調子の良くなった相棒と、ガイド抜きで、店のあるあたりまで散歩しました。電話屋で日本まで国際電話をかけたところ、思っていたより高くてびっくり!(あとでガイドブックを見たら、妥当な料金でした)

手持ちのルピーでは足りないので「USドルで」と頼んだところ、しぶしぶ受け取ってくれました。どうやら最近は外国人旅行者も少なく、ドルを使うことも少なくなっているようです。差し出した$5紙幣を、$1紙幣に換えてくれとも言われました。

「酒のつまみになるものを買おう」と店をひやかしましたが、置いているのは甘いものばかりでした。かろうじて見つけたのが「ラーメンスナック!」 インスタントラーメンじゃないかと思ってよく確かめたら、ちゃんとそのまま食べられる「スナック」でした。(なんとパッケージには相撲取りのイラストが!)(同じ店でインスタントラーメンも売っていました)

チャイをいれてもらって、店の裏庭で飲ませてもらいました。チャイに入れる香辛料にはいろいろあって、飲む場所それぞれで味わいが違って面白いです。

どの家でもニワトリを飼っているようで、放し飼いになっています。「これじゃあ誰のニワトリか判らなくなって困りませんか』とネパール人に聞いたら、「ニワトリの方が飼われている家を覚えていて、ちゃんと帰ってくるから大丈夫だ」と言われ大笑い。

宿へ戻る道すがら、隣の宿屋に7歳くらいの女の子がいました。ちょっと警戒しているみたいでしたので、キャンディを一つあげて、その場は別れました。

関連記事
ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(1)

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(2)

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(3)

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(4)

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(5)

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(6)

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(8)

ポカラ〜ダンプス ミニトレッキング(9)

posted by Kojima at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。