2005年01月31日

カトマンドゥのホテル:ホテル・アンナプルナ

旅先でどんなところに泊まるか。旅する人の嗜好に合わせるかのように、さまざまなタイプのホテルがカドマンドゥにはあります。

私は今回、二つのタイプのホテルに泊まってみました。一つは高級ホテルに分類されるホテル・アンナプルナ。もう一つは中級に分類されるホテル・キドです。

ホテル・アンナプルナはどんなガイドブックにも載っている、王宮近くの高級ホテルです。インドのTajiグループの経営で、歴史もあるようです。

行ってみるとたしかにインド系の宿泊客が多いです。インドのTaji系列の高級ホテルよろしく、正面玄関には髭をはやしてちょっとこわもての、しかしフレンドリーなドアマンがいました。

旅行代理店を通じて、ラックレートの約半額・朝食付きで泊まりましたので、高級ホテルとはいえ価格もリーズナブルです。部屋はちょっと狭いけど、まあまあかな、といったところ。

しかし、設備の古さは否めません。高級ホテルならではの「サービス」を必要とする人には良いホテルなのかもしれませんが、「快適に泊まれればそれで良い」という人には、あまりお勧めできません。

http://www.asiatravel.com/nepal/annapurna/


posted by Kojima at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。